So-net無料ブログ作成

高野山に行ってきました(前編) [旅行]

前回から予定していた金山を離れた散歩・・・・のつもりでしたが、
突然の旅行日記です。
ふと、新聞の出版物宣伝で高野山の文字を見つけ、
何だか思い立って高野山に一泊二日で行くことにしました。
そうすると、ちょうど今の時期、高野山は開創1200年で
秘仏のご開帳もあるということです。縁ですね。
調べると山全体にお寺や施設やお店が点在しています。
DSC_0210_R.JPG
移動が厳しそうなので、車で出かけました。10時半に名古屋を出て
名阪国道で奈良方面に向かいます。
お昼は道の駅針テラスでうどんを食べましたが、行楽日和でバイカーが
いっぱいいました。
DSC_0215_R.JPG
奈良方面から高野山の近くまで来ると主なルートが2つ、国道370号と371号がありますが、
371号はかなり危険だという遠い記憶があって、2車線の371号を選びます。
それでも、延々と曲がりくねった山道がこれでもか!というくらい続きます。
やっと着いた高野山の街道です。
DSC_0217_R.JPG
高野山には世界遺産がいくつもあります。檀上伽藍(だんじょうがらん)というところで
法会が行われていて宗派の檀家さんたちが沢山見えました。
これが檀上伽藍にある中門と根本大塔です。大きくて立派ですね。
P4260318_R.JPGP4260323_R.JPG
檀上伽藍の金堂の秘仏である薬師如来が80年前に焼失して新造されてから
初めて開帳されています。
かなりの階段ですが、係のお坊さんと高校生(もお坊さんですね)に車いすごとあげて頂きました。
感謝感激です。中でお坊さんが車いすを押して説明してくださるのでいろいろ聞けました。
下の写真は車いすで行ける範囲をうろうろしつつ、取ったものです。
P4260320_R.JPG
P4260325_R.JPG

次に霊宝館という施設に行きましたが、砂利道を一般の参拝者の方に押して頂いて、
館内では係の方に4-5回階段の度に抱えて頂いて全部回れました。
本当に係の人にはお世話になりました。
おかげさまで国宝や重要文化財目白押しで、堪能できました。
あとは次の日にして高野山のふもとの橋本市に戻ってホテルで一泊です。
(後編へ続く)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0