So-net無料ブログ作成

赤穂と少しだけ姫路城 [旅行]

蒲郡でハンドサイクルをした翌日、朝4:30に起きて兵庫の実家に帰りました。
実家でお寺さんにお経をあげて頂き、墓参りをして、その日は父親を連れて
赤穂まで行ってきました。
大石神社へ続く道(参道?)には赤穂浪士の像が並んでいますが、
神社内へは車いすでは行けませんでした。
DSC_0325_R.JPG
DSC_0326_R.JPG
赤穂城跡は3歳くらいに行ったことがあります。その時はすごい大きな門の前に立って
見上げた記憶がありますが、今見るとそんなには大きくないですね。
DSC_0329_R.JPG
その日はかんぽの宿赤穂に泊まりました。海が近くに見える絶景の宿です。
DSC_0333_R.JPG
部屋には「しほみ(塩味、塩見)饅頭」がありました。
塩で有名な赤穂なので「塩気のある甘い饅頭」なのですが、食べ慣れると癖になります。
「しほみ饅頭」と「野路菊の里」は小さい頃よく食べた懐かしいお菓子です。
DSC_0336_R.JPG
夕食は会席料理で結構豪華でした。親父さんは歯が痛くて、おかゆを出してもらったり、
少し柔らかく煮てもらったものもありましたが、残念ながら殆ど食べれませんでした。
翌日、赤穂海浜公園というところに行きました。
県立の公園で敷地が広大な立派な公園です。入場無料です。
(駐車場は有料で、車いす用はたくさんあります)
DSC_0344_R.JPG
中には市立の海洋科学館があって、ここは入場料がいりますが入場券を買うと
塩作り体験ができます。塩分濃度が海水の5倍くらいにしたかん水からあら塩を作ります。
DSC_0352_R.JPG
DSC_0354_R.JPG
公園内には昔の塩田施設もあって、2時間ほどで塩作りに詳しくなれました。
その後、天守閣の外装の修復が終わった姫路城を見に行きました。
車いすでは城の中の方まで行けませんが、きれいになったお城をいい天気の日に見れて
最高でした。
DSC_0360_R.JPG
DSC_0361_R.JPG
お昼は小さい頃よく行ったヤマトヤシキで蕎麦を食べて、親父さんと別れ帰路に着きました。
DSC_0365_R.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0