So-net無料ブログ作成
検索選択

飛騨高山旅行 写真満載の巻 [旅行]

春まじかですね。少しずつ(あるいは急に)春が近くなってきています。(そしてまた寒くなったり)
そんな中ですが、雪をもとめて飛騨高山の方に旅行にいってきました。
なぜかというと、四駆の車にスタッドレスタイヤを装備したことが原因で「雪の上走りたい病」
にかかった友人から北陸に行こうと誘われていたのですが、高山あたりでどう?、ということで
そこに決まりました。
初日は、まず白川郷にも行くことにして、お昼は白川郷の近くの蕎麦屋でもりそばを食べました。
IMG_0412_R.JPG
友人が探した店で、車いすでも入りやすい店でした。
IMG_0413_R.JPG
しかし、白川郷といえども途中の道にはまったく雪がありません。
「雪の上走りたい病」の友人は希望がかなわなくてがっかりだったと思いますが、
彼はかなりの晴れ男なので、それを考慮するべきでしたね。
白川郷にはせせらぎ公園駐車場というところに車を止めて、川を渡って行きます。
車いすでもスロープで橋まで行けて、橋を渡れます。
IMG_0416_R.JPG
白川郷の集落にも雪はほとんどありませんでした。
IMG_0420_R.JPG
一部雪かきされて積み上げられた雪が残っている部分もありますが、雪の白川郷を期待して
行ったのでちょっと残念です。
IMG_0424_R.JPG
でも、車いすでも問題なくうろうろできましたので、よかったかもしれません。
いい写真も撮れました。
IMG_0423_R.JPG

翌日が雨予想だったのでその日のうちに高山観光をしようということで、高山の宿泊ホテルまで
早めに行って、ホテルからハンドサイクルで高山の古い町並みへ向かいました。
IMG_0428_R.JPGIMG_0430_R.JPG
IMG_0431_R.JPG
しばらくうろうろして、喫茶店で休憩しました。
IMG_0438_R.JPG
IMG_0437_R.JPG
室内も古民家を改装した感じで趣(おもむき)がありますね。
IMG_0434_R.JPG
夕方近くになって人もまばらです。
IMG_0442_R.JPG
喫茶店のマスターの話だと山車が練り歩く春と秋の祭り
の時期が観光客が多いそうです。
造り酒屋の玄関にある大きな丸い飾り(?)は、杉玉というもので新酒ができた時にその色の具合で
飲み頃を知らせるためにあった、と酒屋の人が教えてくれました。
IMG_0444_R.JPG
ホテルの食事予約が18:30だったので急いでホテルに戻りました。
宿泊ホテルは高山グリーンホテルです。
IMG_0464_R.JPG

食事は懐石料理のプランを頼んでました。
口取りです。
IMG_0447_R.JPG
蕎麦寿司、吸い物、煮物、いろいろ出てきます。
肉は小さめですけど飛騨牛です。
IMG_0452_R.JPG
りんごのワインを飲んで、デザートを食べて多分お腹の肉が一回り増えるでしょう。
ホテルには土産物館(コーナーではなく館です)が隣接しているのですが、神社みたいなところや
占いコーナー(ほんとに占いやっているかは不明)みたいなところがあって、
入り組んだ作りで楽しめました。
IMG_0456_R.JPG
IMG_0457_R.JPG
ホテルの部屋はバリアフリールームですが、和室もあって4人くらい泊まれそうです。
IMG_0458_R.JPG
高山グリーンホテルには大浴場が2つあって小さい方の浴場にはシャワーチェアーに乗ったまま
湯船に入れる装置があります。これは結構助かります。
装置に乗っている「生」写真は撮れなかったので(撮らなかった、そりゃそうです)、装置は
ホテルのホームページでご覧ください。
翌朝の食事はプレミアム朝食というもので、朝からお腹一杯になりました。
IMG_0462_R.JPG
結局翌日は晴れ男のおかげで雨は夕方まで降らない予想に変わっていました。
ホテルをチェックアウトして飛騨の里というところに行きました。
ここも古い民家を見学できるところです。
IMG_0468_R.JPG
IMG_0469_R.JPG
しかしここは駐車場から坂道がきつくて、施設の中も坂道でしたのでちょこっと見て
トイレを借りて出てきて駐車場前の土産物屋でゆっくりしていました。暖かい日で凍えなくてよかった。
お昼は朝のうちに調査した高山ラーメンのお店「宮川中華そば」に行きました。
あっさりした中華そばで魚貝(たぶん)のダシがほんのり効いています。
朝食を目いっぱい食べたので、中華そばは小サイズを注文しました。
IMG_0472_R.JPG
でも餃子食いましたー。
IMG_0473_R.JPG
食事のあと、近くのアルプス展望公園というところに行きました。
IMG_0475_R.JPG
IMG_0477_R.JPG
曇り空でアルプスの山並みはうっすら、という感じでした。
ここで旅行を締めくくって友人と別れ、名古屋に帰っていきました。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0